今すぐお金借りる

カードローン

カードローンの使い道は自由?ギャンブルに使っても良い?

投稿日:

カードローンは別名フリーローンと呼ばれる金融商品の一つになります。

つまり、基本的に使い道が「自由」ということになりますので、かなり自由度の高いローンと言うことになります。

ただし、金融業者によってはこの使い道では駄目、というようなこともあったりしますから、カードローンを利用する際は注意しておきましょう。

例えば、多くの金融業者が事業者カードローンでない限り、事業性資金としての融資はしない、ということになっていますからその辺も注意しておいたほうがよいでしょう。

カードローンで借りたお金はパチンコや競馬の軍資金として使っても大丈夫?

カードローンで借りたお金をさまざまなことに使えるというのは間違いないのですがギャンブルなどに使っても問題ないのかという疑問があるでのではないでしょうか。

まず、申し込みをする時にいくらカードローンがフリーローンであるからと言っても使用目的を問われないということは無いわけですから、その時にギャンブルに使うので貸して欲しいと言いますと基本的に断られることになります。

一度借りたお金をどのように使うのかというのはフリーローンである以上は問題はないのですが、お金を借りる段階でどんなことに使うのかと言うことを聞かれてギャンブルでと答えると、ほぼ間違いなく融資してもらうことができないと言うことになりますので注意しておいた方が良いでしょう。

カードローンというのは、確かにフリーローンであるわけですから借りた後に自由にお金を使うことができるわけですが、借りる段階での使用目的でNGとなることがあります。

そのため、ギャンブルに使うというのであれば遊興費というような形で借りるようにしますと審査が通りやすくなりますので頭の片隅に置いておいてください。

とは言っても、馬鹿正直に答えなくても、「生活費」と答えるのが無難なのではないでしょうか。

カードローンはギャンブル目的で利用しても問題なし

ギャンブルの資金のみを目的にしてお金を借りると言うことがそもそも厳しいというのは仕方ないのですが、それがいけないのかと言うと実は問題ありません。

お金を借りた後に何に使おうと特に問われるということはありませんし、目的ローンではないのでこれにお金を使いましたということの証明などをしなければならないと言う訳でもないので心配することはないででしょう。

そのため、お金を借りた後にギャンブルなどに使ってしまうという部分においても全く問題なしと言えます。

最初からそうした目的で使いたいので貸してください、というとほとんどの場合お金を貸してもらうことができませんので、その点だけは配慮しておきましょう。

最近のカードローンは土日祝でも借り入れ可能?

今時のカードローンというのは即日融資してくれると言うことが多いですし、ほとんどの金融機関が休みである土日祝や営業時間外の夜間でもお金を貸してくれると言うことが多くなっています。

本当に困っているときで土日祝であろうとも、夜間であってもお金を借りれる可能性があるというのがカードローンの素晴らしい点と言えます。

ただし、在籍確認などができないと言うことになりますとお金を借りるのが難しい場合もありますのでご注意ください。

収入証明などを出せるというのであれば在籍確認が免除されたりと言う場合もありますので、カードローンを利用する際はよく確認してみると良いでしょう。

カードローンで借りたお金は必ず返済しましょう

当たり前のことではありますが、カードローンを利用した後は借りたお金をしっかりと返済すると言うことになります。

カードローンの場合、一括で返さなければならないということがなく、返済方法は分割ということになりますので計画的に返済をしていくようにすれば問題はないでしょう。

ただし、分割の回数が多ければ多いほど利息の支払いというのは嵩んでいくと言うことになりますので、その点については覚悟するようにしましょう。

また、随時返済が可能であればそれは繰り返していくようにしましょう。

-カードローン
-, ,

Copyright© 今すぐお金借りるnavi , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.